戦績:L.ハミルトン

F1 DataWeb > データベース > ドライバー > ドライバー検索 > 戦績:L.ハミルトン

[レース][チャンピオンシップ][ドライバー][コンストラクタ][エンジン][グランプリ][サーキット][歴史][][掲示板]


コメント非表示   コメント表示     最新結果

基本情報

名前 英語表記 国籍 誕生日 公式URL
ルイス・ハミルトン Lewis Hamilton イギリス 1985-01-07(33歳) http://www.lewishamilton.com/

成績

出走 通過 不通過 未出走 失格等
予備予選 0回[---] 0回[---] 0回[---] 0回[---] 0回[---]
予選 229回[ 11位] 229回[ 11位] 0回[---] 0回[---] 0回[---]
決勝 229回[ 10位]

0回[---] 1回[ 26位]

チャンピオン・最高順位
チャンピオン 回数 5回[ 2位]
獲得率 41.7%[ 2位]
最高順位 予選 1位
決勝 1位

トップ記録
優勝 回数 73回[ 2位]
勝率 31.9%[ 6位]
ポール
ポジション
回数 83回[ 1位]
獲得率 36.2%[ 5位]
ファステスト
ラップ
回数 41回[ 3位]
獲得率 17.9%[ 12位]
ポールトゥ
ウィン
回数 47回[ 1位]
獲得率 20.5%[ 4位]
グランドスラム 回数 5回[ 2位]
獲得率 2.2%[ 7位]

表彰台・入賞
表彰台 回数 134回[ 2位]
獲得率 58.5%[ 5位]
優勝を除く
表彰台
回数 61回[ 4位]
獲得率 26.6%[ 21位]
入賞 回数 192回[ 4位]
獲得率 83.8%[ 8位]
表彰台を除く
入賞
回数 58回[ 16位]
獲得率 25.3%[ 56位]

生涯記録
決勝完走率 89.5%[ 89位]
総ポイント 3018p[ 1位]
走行ラップ 12,954周[ 7位]
リーダーラップ 3,929周[ 2位]

年齢 レース数 レース
初エントリー 22歳69日[ 57位]
2007年第1戦オーストラリアGP
初決勝 22歳70日[ 52位] 1戦目[ 1位] 2007年第1戦オーストラリアGP
初完走 22歳70日[ 48位] 1戦目[ 1位] 2007年第1戦オーストラリアGP
初入賞 22歳70日[ 31位] 1戦目[ 1位] 2007年第1戦オーストラリアGP
初表彰台 22歳70日[ 13位] 1戦目[ 1位] 2007年第1戦オーストラリアGP
初優勝 22歳154日[ 6位] 6戦目[ 15位] 2007年第6戦カナダGP
初PP 22歳153日[ 4位] 6戦目[ 20位] 2007年第6戦カナダGP
初FL 22歳91日[ 8位] 2戦目[ 5位] 2007年第2戦マレーシアGP
最終エントリー 33歳322日[340位]
2018年第21戦アブダビGP
最終決勝 33歳322日[320位]
2018年第21戦アブダビGP
最終完走 33歳322日[251位]
2018年第21戦アブダビGP
最終入賞 33歳322日[141位]
2018年第21戦アブダビGP
最終表彰台 33歳322日[ 87位]
2018年第21戦アブダビGP
最終優勝 33歳322日[ 46位]
2018年第21戦アブダビGP
最終PP 33歳321日[ 40位]
2018年第21戦アブダビGP
最終FL 33歳287日[ 53位]
2018年第18戦アメリカGP

レース結果

1950
1960
1970
1980
1990
2000 2007 2008 2009
2010 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018


2007年

年齢
22
獲得ポイント
109p
決勝完走率
94.1%
予選最高順位
1位
決勝最高順位
1位
R 決勝日 グランプリ サーキット チーム シャーシ エンジン グリッド(予選) 決勝 FL
1 2007-03-18 オーストラリア アルバートパーク マクラーレン マクラーレン MP4-22 メルセデス V8 4位 3位
2 2007-04-08 マレーシア セパン マクラーレン マクラーレン MP4-22 メルセデス V8 4位 2位 *
3 2007-04-15 バーレーン バーレーン・インターナショナル マクラーレン マクラーレン MP4-22 メルセデス V8 2位 2位
4 2007-05-13 スペイン カタロニア マクラーレン マクラーレン MP4-22 メルセデス V8 4位 2位
5 2007-05-27 モナコ モンテカルロ マクラーレン マクラーレン MP4-22 メルセデス V8 2位 2位
6 2007-06-10 カナダ モントリオール マクラーレン マクラーレン MP4-22 メルセデス V8 1位 1位
7 2007-06-17 アメリカ インディアナポリス マクラーレン マクラーレン MP4-22 メルセデス V8 1位 1位
8 2007-07-01 フランス マニ・クール マクラーレン マクラーレン MP4-22 メルセデス V8 2位 3位
9 2007-07-08 イギリス シルバーストン マクラーレン マクラーレン MP4-22 メルセデス V8 1位 3位
10 2007-07-22 ヨーロッパ ニュルブルクリンク マクラーレン マクラーレン MP4-22 メルセデス V8 10位 9位
11 2007-08-05 ハンガリー ハンガロリンク マクラーレン マクラーレン MP4-22 メルセデス V8 1位( 2位) 1位
12 2007-08-26 トルコ イスタンブールスピードパーク マクラーレン マクラーレン MP4-22 メルセデス V8 2位 5位
13 2007-09-09 イタリア モンツァ マクラーレン マクラーレン MP4-22 メルセデス V8 2位 2位
14 2007-09-16 ベルギー スパ・フランコルシャン マクラーレン マクラーレン MP4-22 メルセデス V8 4位 4位
15 2007-09-30 日本 富士スピードウェイ マクラーレン マクラーレン MP4-22 メルセデス V8 1位 1位 *
16 2007-10-07 中国 上海 マクラーレン マクラーレン MP4-22 メルセデス V8 1位 リタイア
17 2007-10-21 ブラジル インテルラゴス マクラーレン マクラーレン MP4-22 メルセデス V8 2位 7位

ページ先頭に戻る

2008年

年齢
23
獲得ポイント
98p [チャンピオン]
決勝完走率
94.4%
予選最高順位
1位
決勝最高順位
1位
R 決勝日 グランプリ サーキット チーム シャーシ エンジン グリッド(予選) 決勝 FL
1 2008-03-16 オーストラリア アルバートパーク マクラーレン マクラーレン MP4-23 メルセデス V8 1位 1位
2 2008-03-23 マレーシア セパン マクラーレン マクラーレン MP4-23 メルセデス V8 9位( 4位) 5位
3 2008-04-06 バーレーン バーレーン・インターナショナル マクラーレン マクラーレン MP4-23 メルセデス V8 3位 13位
4 2008-04-27 スペイン カタロニア マクラーレン マクラーレン MP4-23 メルセデス V8 5位 3位
5 2008-05-11 トルコ イスタンブールスピードパーク マクラーレン マクラーレン MP4-23 メルセデス V8 3位 2位
6 2008-05-25 モナコ モンテカルロ マクラーレン マクラーレン MP4-23 メルセデス V8 3位 1位
7 2008-06-08 カナダ モントリオール マクラーレン マクラーレン MP4-23 メルセデス V8 1位 リタイア
8 2008-06-22 フランス マニ・クール マクラーレン マクラーレン MP4-23 メルセデス V8 13位( 3位) 10位
9 2008-07-06 イギリス シルバーストン マクラーレン マクラーレン MP4-23 メルセデス V8 4位 1位
10 2008-07-20 ドイツ ホッケンハイム マクラーレン マクラーレン MP4-23 メルセデス V8 1位 1位
11 2008-08-03 ハンガリー ハンガロリンク マクラーレン マクラーレン MP4-23 メルセデス V8 1位 5位
12 2008-08-24 ヨーロッパ ヴァレンシア市街地 マクラーレン マクラーレン MP4-23 メルセデス V8 2位 2位
13 2008-09-07 ベルギー スパ・フランコルシャン マクラーレン マクラーレン MP4-23 メルセデス V8 1位 3位
14 2008-09-14 イタリア モンツァ マクラーレン マクラーレン MP4-23 メルセデス V8 15位 7位
15 2008-09-28 シンガポール マリーナベイ・ストリート マクラーレン マクラーレン MP4-23 メルセデス V8 2位 3位
16 2008-10-12 日本 富士スピードウェイ マクラーレン マクラーレン MP4-23 メルセデス V8 1位 12位
17 2008-10-19 中国 上海 マクラーレン マクラーレン MP4-23 メルセデス V8 1位 1位 *
18 2008-11-02 ブラジル インテルラゴス マクラーレン マクラーレン MP4-23 メルセデス V8 4位 5位

ページ先頭に戻る

2009年

年齢
24
獲得ポイント
49p
決勝完走率
82.3%
予選最高順位
1位
決勝最高順位
1位
R 決勝日 グランプリ サーキット チーム シャーシ エンジン グリッド(予選) 決勝 FL
1 2009-03-29 オーストラリア アルバートパーク マクラーレン マクラーレン MP4-24 メルセデス V8 18位( 13位) 失格
2 2009-04-05 マレーシア セパン マクラーレン マクラーレン MP4-24 メルセデス V8 12位( 13位) 7位
3 2009-04-19 中国 上海 マクラーレン マクラーレン MP4-24 メルセデス V8 9位 6位
4 2009-04-26 バーレーン バーレーン・インターナショナル マクラーレン マクラーレン MP4-24 メルセデス V8 5位 4位
5 2009-05-10 スペイン カタロニア マクラーレン マクラーレン MP4-24 メルセデス V8 14位 9位
6 2009-05-24 モナコ モンテカルロ マクラーレン マクラーレン MP4-24 メルセデス V8 20位( 16位) 12位
7 2009-06-07 トルコ イスタンブールスピードパーク マクラーレン マクラーレン MP4-24 メルセデス V8 16位 13位
8 2009-06-21 イギリス シルバーストン マクラーレン マクラーレン MP4-24 メルセデス V8 19位 16位
9 2009-07-12 ドイツ ニュルブルクリンク マクラーレン マクラーレン MP4-24 メルセデス V8 5位 18位
10 2009-07-26 ハンガリー ハンガロリンク マクラーレン マクラーレン MP4-24 メルセデス V8 4位 1位
11 2009-08-23 ヨーロッパ ヴァレンシア市街地 マクラーレン マクラーレン MP4-24 メルセデス V8 1位 2位
12 2009-08-30 ベルギー スパ・フランコルシャン マクラーレン マクラーレン MP4-24 メルセデス V8 12位 リタイア
13 2009-09-13 イタリア モンツァ マクラーレン マクラーレン MP4-24 メルセデス V8 1位 12位
14 2009-09-27 シンガポール マリーナベイ・ストリート マクラーレン マクラーレン MP4-24 メルセデス V8 1位 1位
15 2009-10-04 日本 鈴鹿 マクラーレン マクラーレン MP4-24 メルセデス V8 3位 3位
16 2009-10-18 ブラジル インテルラゴス マクラーレン マクラーレン MP4-24 メルセデス V8 17位( 18位) 3位
17 2009-11-01 アブダビ ヤス・マリーナ マクラーレン マクラーレン MP4-24 メルセデス V8 1位 リタイア

ページ先頭に戻る

2010年

年齢
25
獲得ポイント
240p
決勝完走率
84.2%
予選最高順位
1位
決勝最高順位
1位
R 決勝日 グランプリ サーキット チーム シャーシ エンジン グリッド(予選) 決勝 FL
1 2010-03-14 バーレーン バーレーン・インターナショナル マクラーレン マクラーレン MP4-25 メルセデス V8 4位 3位
2 2010-03-28 オーストラリア アルバートパーク マクラーレン マクラーレン MP4-25 メルセデス V8 11位 6位
3 2010-04-04 マレーシア セパン マクラーレン マクラーレン MP4-25 メルセデス V8 20位 6位
4 2010-04-18 中国 上海 マクラーレン マクラーレン MP4-25 メルセデス V8 6位 2位 *
5 2010-05-09 スペイン カタロニア マクラーレン マクラーレン MP4-25 メルセデス V8 3位 14位 *
6 2010-05-16 モナコ モンテカルロ マクラーレン マクラーレン MP4-25 メルセデス V8 5位 5位
7 2010-05-30 トルコ イスタンブールスピードパーク マクラーレン マクラーレン MP4-25 メルセデス V8 2位 1位
8 2010-06-13 カナダ モントリオール マクラーレン マクラーレン MP4-25 メルセデス V8 1位 1位
9 2010-06-27 ヨーロッパ ヴァレンシア市街地 マクラーレン マクラーレン MP4-25 メルセデス V8 3位 2位
10 2010-07-11 イギリス シルバーストン マクラーレン マクラーレン MP4-25 メルセデス V8 4位 2位
11 2010-07-25 ドイツ ホッケンハイム マクラーレン マクラーレン MP4-25 メルセデス V8 6位 4位
12 2010-08-01 ハンガリー ハンガロリンク マクラーレン マクラーレン MP4-25 メルセデス V8 5位 リタイア
13 2010-08-29 ベルギー スパ・フランコルシャン マクラーレン マクラーレン MP4-25 メルセデス V8 2位 1位 *
14 2010-09-12 イタリア モンツァ マクラーレン マクラーレン MP4-25 メルセデス V8 5位 リタイア
15 2010-09-26 シンガポール マリーナベイ・ストリート マクラーレン マクラーレン MP4-25 メルセデス V8 3位 リタイア
16 2010-10-10 日本 鈴鹿 マクラーレン マクラーレン MP4-25 メルセデス V8 8位( 3位) 5位
17 2010-10-24 韓国 韓国インターナショナル全羅 マクラーレン マクラーレン MP4-25 メルセデス V8 4位 2位
18 2010-11-07 ブラジル インテルラゴス マクラーレン マクラーレン MP4-25 メルセデス V8 4位 4位 *
19 2010-11-14 アブダビ ヤス・マリーナ マクラーレン マクラーレン MP4-25 メルセデス V8 2位 2位 *

ページ先頭に戻る

2011年

年齢
26
獲得ポイント
227p
決勝完走率
84.2%
予選最高順位
1位
決勝最高順位
1位
R 決勝日 グランプリ サーキット チーム シャーシ エンジン グリッド(予選) 決勝 FL
1 2011-03-27 オーストラリア アルバートパーク マクラーレン マクラーレン MP4-26 メルセデス V8 2位 2位
2 2011-04-10 マレーシア セパン マクラーレン マクラーレン MP4-26 メルセデス V8 2位 8位
3 2011-04-17 中国 上海 マクラーレン マクラーレン MP4-26 メルセデス V8 3位 1位
4 2011-05-08 トルコ イスタンブールスピードパーク マクラーレン マクラーレン MP4-26 メルセデス V8 4位 4位
5 2011-05-22 スペイン カタロニア マクラーレン マクラーレン MP4-26 メルセデス V8 3位 2位 *
6 2011-05-29 モナコ モンテカルロ マクラーレン マクラーレン MP4-26 メルセデス V8 9位( 10位) 6位
7 2011-06-12 カナダ モントリオール マクラーレン マクラーレン MP4-26 メルセデス V8 5位 リタイア
8 2011-06-26 ヨーロッパ ヴァレンシア市街地 マクラーレン マクラーレン MP4-26 メルセデス V8 3位 4位
9 2011-07-10 イギリス シルバーストン マクラーレン マクラーレン MP4-26 メルセデス V8 10位 4位
10 2011-07-24 ドイツ ニュルブルクリンク マクラーレン マクラーレン MP4-26 メルセデス V8 2位 1位 *
11 2011-07-31 ハンガリー ハンガロリンク マクラーレン マクラーレン MP4-26 メルセデス V8 2位 4位
12 2011-08-28 ベルギー スパ・フランコルシャン マクラーレン マクラーレン MP4-26 メルセデス V8 2位 リタイア
13 2011-09-11 イタリア モンツァ マクラーレン マクラーレン MP4-26 メルセデス V8 2位 4位 *
14 2011-09-25 シンガポール マリーナベイ・ストリート マクラーレン マクラーレン MP4-26 メルセデス V8 4位 5位
15 2011-10-09 日本 鈴鹿 マクラーレン マクラーレン MP4-26 メルセデス V8 3位 5位
16 2011-10-16 韓国 韓国インターナショナル全羅 マクラーレン マクラーレン MP4-26 メルセデス V8 1位 2位
17 2011-10-30 インド ブッダ・インターナショナル マクラーレン マクラーレン MP4-26 メルセデス V8 5位( 2位) 7位
18 2011-11-13 アブダビ ヤス・マリーナ マクラーレン マクラーレン MP4-26 メルセデス V8 2位 1位
19 2011-11-27 ブラジル インテルラゴス マクラーレン マクラーレン MP4-26 メルセデス V8 4位 リタイア

ページ先頭に戻る

2012年

年齢
27
獲得ポイント
190p
決勝完走率
75.0%
予選最高順位
1位
決勝最高順位
1位
R 決勝日 グランプリ サーキット チーム シャーシ エンジン グリッド(予選) 決勝 FL
1 2012-03-18 オーストラリア アルバートパーク マクラーレン マクラーレン MP4-27 メルセデス V8 1位 3位
2 2012-03-25 マレーシア セパン マクラーレン マクラーレン MP4-27 メルセデス V8 1位 3位
3 2012-04-15 中国 上海 マクラーレン マクラーレン MP4-27 メルセデス V8 7位( 2位) 3位
4 2012-04-22 バーレーン バーレーン・インターナショナル マクラーレン マクラーレン MP4-27 メルセデス V8 2位 8位
5 2012-05-13 スペイン カタロニア マクラーレン マクラーレン MP4-27 メルセデス V8 抹消 8位
6 2012-05-27 モナコ モンテカルロ マクラーレン マクラーレン MP4-27 メルセデス V8 3位( 4位) 5位
7 2012-06-10 カナダ モントリオール マクラーレン マクラーレン MP4-27 メルセデス V8 2位 1位
8 2012-06-24 ヨーロッパ ヴァレンシア市街地 マクラーレン マクラーレン MP4-27 メルセデス V8 2位 19位
9 2012-07-08 イギリス シルバーストン マクラーレン マクラーレン MP4-27 メルセデス V8 8位 8位
10 2012-07-22 ドイツ ホッケンハイム マクラーレン マクラーレン MP4-27 メルセデス V8 7位( 8位) リタイア
11 2012-07-29 ハンガリー ハンガロリンク マクラーレン マクラーレン MP4-27 メルセデス V8 1位 1位
12 2012-09-02 ベルギー スパ・フランコルシャン マクラーレン マクラーレン MP4-27 メルセデス V8 7位( 8位) リタイア
13 2012-09-09 イタリア モンツァ マクラーレン マクラーレン MP4-27 メルセデス V8 1位 1位
14 2012-09-23 シンガポール マリーナベイ・ストリート マクラーレン マクラーレン MP4-27 メルセデス V8 1位 リタイア
15 2012-10-07 日本 鈴鹿 マクラーレン マクラーレン MP4-27 メルセデス V8 9位 5位
16 2012-10-14 韓国 韓国インターナショナル全羅 マクラーレン マクラーレン MP4-27 メルセデス V8 3位 10位
17 2012-10-28 インド ブッダ・インターナショナル マクラーレン マクラーレン MP4-27 メルセデス V8 3位 4位
18 2012-11-04 アブダビ ヤス・マリーナ マクラーレン マクラーレン MP4-27 メルセデス V8 1位 リタイア
19 2012-11-18 アメリカ サーキット・オブ・ジ・アメリカズ マクラーレン マクラーレン MP4-27 メルセデス V8 2位 1位
20 2012-11-25 ブラジル インテルラゴス マクラーレン マクラーレン MP4-27 メルセデス V8 1位 リタイア *

ページ先頭に戻る

2013年

年齢
28
獲得ポイント
189p
決勝完走率
94.7%
予選最高順位
1位
決勝最高順位
1位
R 決勝日 グランプリ サーキット チーム シャーシ エンジン グリッド(予選) 決勝 FL
1 2013-03-17 オーストラリア アルバートパーク メルセデス メルセデス F1 W04 メルセデス V8 3位 5位
2 2013-03-24 マレーシア セパン メルセデス メルセデス F1 W04 メルセデス V8 4位 3位
3 2013-04-14 中国 上海 メルセデス メルセデス F1 W04 メルセデス V8 1位 3位
4 2013-04-21 バーレーン バーレーン・インターナショナル メルセデス メルセデス F1 W04 メルセデス V8 9位( 4位) 5位
5 2013-05-12 スペイン カタロニア メルセデス メルセデス F1 W04 メルセデス V8 2位 12位
6 2013-05-26 モナコ モンテカルロ メルセデス メルセデス F1 W04 メルセデス V8 2位 4位
7 2013-06-09 カナダ モントリオール メルセデス メルセデス F1 W04 メルセデス V8 2位 3位
8 2013-06-30 イギリス シルバーストン メルセデス メルセデス F1 W04 メルセデス V8 1位 4位
9 2013-07-07 ドイツ ニュルブルクリンク メルセデス メルセデス F1 W04 メルセデス V8 1位 5位
10 2013-07-28 ハンガリー ハンガロリンク メルセデス メルセデス F1 W04 メルセデス V8 1位 1位
11 2013-08-25 ベルギー スパ・フランコルシャン メルセデス メルセデス F1 W04 メルセデス V8 1位 3位
12 2013-09-08 イタリア モンツァ メルセデス メルセデス F1 W04 メルセデス V8 12位 9位 *
13 2013-09-22 シンガポール マリーナベイ・ストリート メルセデス メルセデス F1 W04 メルセデス V8 5位 5位
14 2013-10-06 韓国 韓国インターナショナル全羅 メルセデス メルセデス F1 W04 メルセデス V8 2位 5位
15 2013-10-13 日本 鈴鹿 メルセデス メルセデス F1 W04 メルセデス V8 3位 リタイア
16 2013-10-27 インド ブッダ・インターナショナル メルセデス メルセデス F1 W04 メルセデス V8 3位 6位
17 2013-11-03 アブダビ ヤス・マリーナ メルセデス メルセデス F1 W04 メルセデス V8 4位 7位
18 2013-11-17 アメリカ サーキット・オブ・ジ・アメリカズ メルセデス メルセデス F1 W04 メルセデス V8 5位 4位
19 2013-11-24 ブラジル インテルラゴス メルセデス メルセデス F1 W04 メルセデス V8 5位 9位

ページ先頭に戻る

2014年

年齢
29
獲得ポイント
384p [チャンピオン]
決勝完走率
84.2%
予選最高順位
1位
決勝最高順位
1位
R 決勝日 グランプリ サーキット チーム シャーシ エンジン グリッド(予選) 決勝 FL
1 2014-03-16 オーストラリア アルバートパーク メルセデス メルセデス F1 W05 メルセデス V6t 1位 リタイア
2 2014-03-30 マレーシア セパン メルセデス メルセデス F1 W05 メルセデス V6t 1位 1位 *
3 2014-04-06 バーレーン バーレーン・インターナショナル メルセデス メルセデス F1 W05 メルセデス V6t 2位 1位
4 2014-04-20 中国 上海 メルセデス メルセデス F1 W05 メルセデス V6t 1位 1位
5 2014-05-11 スペイン カタロニア メルセデス メルセデス F1 W05 メルセデス V6t 1位 1位
6 2014-05-25 モナコ モンテカルロ メルセデス メルセデス F1 W05 メルセデス V6t 2位 2位
7 2014-06-08 カナダ モントリオール メルセデス メルセデス F1 W05 メルセデス V6t 2位 リタイア
8 2014-06-22 オーストリア A1リンク メルセデス メルセデス F1 W05 メルセデス V6t 9位 2位
9 2014-07-06 イギリス シルバーストン メルセデス メルセデス F1 W05 メルセデス V6t 6位 1位 *
10 2014-07-20 ドイツ ホッケンハイム メルセデス メルセデス F1 W05 メルセデス V6t 20位( 16位) 3位 *
11 2014-07-27 ハンガリー ハンガロリンク メルセデス メルセデス F1 W05 メルセデス V6t 22位( 21位) 3位
12 2014-08-24 ベルギー スパ・フランコルシャン メルセデス メルセデス F1 W05 メルセデス V6t 2位 リタイア
13 2014-09-07 イタリア モンツァ メルセデス メルセデス F1 W05 メルセデス V6t 1位 1位 *
14 2014-09-21 シンガポール マリーナベイ・ストリート メルセデス メルセデス F1 W05 メルセデス V6t 1位 1位 *
15 2014-10-05 日本 鈴鹿 メルセデス メルセデス F1 W05 メルセデス V6t 2位 1位 *
16 2014-10-12 ロシア ソチ メルセデス メルセデス F1 W05 メルセデス V6t 1位 1位
17 2014-11-02 アメリカ サーキット・オブ・ジ・アメリカズ メルセデス メルセデス F1 W05 メルセデス V6t 2位 1位
18 2014-11-09 ブラジル インテルラゴス メルセデス メルセデス F1 W05 メルセデス V6t 2位 2位 *
19 2014-11-23 アブダビ ヤス・マリーナ メルセデス メルセデス F1 W05 メルセデス V6t 2位 1位

ページ先頭に戻る

2015年

年齢
30
獲得ポイント
381p [チャンピオン]
決勝完走率
94.7%
予選最高順位
1位
決勝最高順位
1位
R 決勝日 グランプリ サーキット チーム シャーシ エンジン グリッド(予選) 決勝 FL
1 2015-03-15 オーストラリア アルバートパーク メルセデス メルセデス F1 W06 メルセデス V6t 1位 1位 *
2 2015-03-29 マレーシア セパン メルセデス メルセデス F1 W06 メルセデス V6t 1位 2位
3 2015-04-12 中国 上海 メルセデス メルセデス F1 W06 メルセデス V6t 1位 1位 *
4 2015-04-19 バーレーン バーレーン・インターナショナル メルセデス メルセデス F1 W06 メルセデス V6t 1位 1位
5 2015-05-10 スペイン カタロニア メルセデス メルセデス F1 W06 メルセデス V6t 2位 2位 *
6 2015-05-24 モナコ モンテカルロ メルセデス メルセデス F1 W06 メルセデス V6t 1位 3位
7 2015-06-07 カナダ モントリオール メルセデス メルセデス F1 W06 メルセデス V6t 1位 1位
8 2015-06-21 オーストリア A1リンク メルセデス メルセデス F1 W06 メルセデス V6t 1位 2位
9 2015-07-05 イギリス シルバーストン メルセデス メルセデス F1 W06 メルセデス V6t 1位 1位 *
10 2015-07-26 ハンガリー ハンガロリンク メルセデス メルセデス F1 W06 メルセデス V6t 1位 6位
11 2015-08-23 ベルギー スパ・フランコルシャン メルセデス メルセデス F1 W06 メルセデス V6t 1位 1位
12 2015-09-06 イタリア モンツァ メルセデス メルセデス F1 W06 メルセデス V6t 1位 1位 *
13 2015-09-20 シンガポール マリーナベイ・ストリート メルセデス メルセデス F1 W06 メルセデス V6t 5位 リタイア
14 2015-09-27 日本 鈴鹿 メルセデス メルセデス F1 W06 メルセデス V6t 2位 1位 *
15 2015-10-11 ロシア ソチ メルセデス メルセデス F1 W06 メルセデス V6t 2位 1位
16 2015-10-25 アメリカ サーキット・オブ・ジ・アメリカズ メルセデス メルセデス F1 W06 メルセデス V6t 2位 1位
17 2015-11-01 メキシコ メキシコ・シティ メルセデス メルセデス F1 W06 メルセデス V6t 2位 2位
18 2015-11-15 ブラジル インテルラゴス メルセデス メルセデス F1 W06 メルセデス V6t 2位 2位 *
19 2015-11-29 アブダビ ヤス・マリーナ メルセデス メルセデス F1 W06 メルセデス V6t 2位 2位 *

ページ先頭に戻る

2016年

年齢
31
獲得ポイント
380p
決勝完走率
90.5%
予選最高順位
1位
決勝最高順位
1位
R 決勝日 グランプリ サーキット チーム シャーシ エンジン グリッド(予選) 決勝 FL
1 2016-03-20 オーストラリア アルバートパーク メルセデス メルセデス F1 W07 メルセデス V6t 1位 2位
2 2016-04-03 バーレーン バーレーン・インターナショナル メルセデス メルセデス F1 W07 メルセデス V6t 1位 3位
3 2016-04-17 中国 上海 メルセデス メルセデス F1 W07 メルセデス V6t 22位 7位
4 2016-05-01 ロシア ソチ メルセデス メルセデス F1 W07 メルセデス V6t 10位 2位
5 2016-05-15 スペイン カタロニア メルセデス メルセデス F1 W07 メルセデス V6t 1位 リタイア
6 2016-05-29 モナコ モンテカルロ メルセデス メルセデス F1 W07 メルセデス V6t 3位 1位 *
7 2016-06-12 カナダ モントリオール メルセデス メルセデス F1 W07 メルセデス V6t 1位 1位
8 2016-06-19 ヨーロッパ バクー市街地 メルセデス メルセデス F1 W07 メルセデス V6t 10位 5位
9 2016-07-03 オーストリア A1リンク メルセデス メルセデス F1 W07 メルセデス V6t 1位 1位 *
10 2016-07-10 イギリス シルバーストン メルセデス メルセデス F1 W07 メルセデス V6t 1位 1位
11 2016-07-24 ハンガリー ハンガロリンク メルセデス メルセデス F1 W07 メルセデス V6t 2位 1位
12 2016-07-31 ドイツ ホッケンハイム メルセデス メルセデス F1 W07 メルセデス V6t 2位 1位
13 2016-08-28 ベルギー スパ・フランコルシャン メルセデス メルセデス F1 W07 メルセデス V6t 21位 3位 *
14 2016-09-04 イタリア モンツァ メルセデス メルセデス F1 W07 メルセデス V6t 1位 2位
15 2016-09-18 シンガポール マリーナベイ・ストリート メルセデス メルセデス F1 W07 メルセデス V6t 3位 3位
16 2016-10-02 マレーシア セパン メルセデス メルセデス F1 W07 メルセデス V6t 1位 リタイア
17 2016-10-09 日本 鈴鹿 メルセデス メルセデス F1 W07 メルセデス V6t 2位 3位
18 2016-10-23 アメリカ サーキット・オブ・ジ・アメリカズ メルセデス メルセデス F1 W07 メルセデス V6t 1位 1位
19 2016-10-30 メキシコ メキシコ・シティ メルセデス メルセデス F1 W07 メルセデス V6t 1位 1位
20 2016-11-13 ブラジル インテルラゴス メルセデス メルセデス F1 W07 メルセデス V6t 1位 1位
21 2016-11-27 アブダビ ヤス・マリーナ メルセデス メルセデス F1 W07 メルセデス V6t 1位 1位

ページ先頭に戻る

2017年

年齢
32
獲得ポイント
363p [チャンピオン]
決勝完走率
100.0%
予選最高順位
1位
決勝最高順位
1位
R 決勝日 グランプリ サーキット チーム シャーシ エンジン グリッド(予選) 決勝 FL
1 2017-03-26 オーストラリア アルバートパーク メルセデス メルセデス F1 W08 メルセデス V6t 1位 2位
2 2017-04-09 中国 上海 メルセデス メルセデス F1 W08 メルセデス V6t 1位 1位 *
3 2017-04-16 バーレーン バーレーン・インターナショナル メルセデス メルセデス F1 W08 メルセデス V6t 2位 2位 *
4 2017-04-30 ロシア ソチ メルセデス メルセデス F1 W08 メルセデス V6t 4位 4位
5 2017-05-14 スペイン カタロニア メルセデス メルセデス F1 W08 メルセデス V6t 1位 1位 *
6 2017-05-28 モナコ モンテカルロ メルセデス メルセデス F1 W08 メルセデス V6t 13位( 14位) 7位
7 2017-06-11 カナダ モントリオール メルセデス メルセデス F1 W08 メルセデス V6t 1位 1位 *
8 2017-06-25 アゼルバイジャン バクー市街地 メルセデス メルセデス F1 W08 メルセデス V6t 1位 5位
9 2017-07-09 オーストリア A1リンク メルセデス メルセデス F1 W08 メルセデス V6t 8位( 3位) 4位 *
10 2017-07-16 イギリス シルバーストン メルセデス メルセデス F1 W08 メルセデス V6t 1位 1位 *
11 2017-07-30 ハンガリー ハンガロリンク メルセデス メルセデス F1 W08 メルセデス V6t 4位 4位
12 2017-08-27 ベルギー スパ・フランコルシャン メルセデス メルセデス F1 W08 メルセデス V6t 1位 1位
13 2017-09-03 イタリア モンツァ メルセデス メルセデス F1 W08 メルセデス V6t 1位 1位
14 2017-09-17 シンガポール マリーナベイ・ストリート メルセデス メルセデス F1 W08 メルセデス V6t 5位 1位 *
15 2017-10-01 マレーシア セパン メルセデス メルセデス F1 W08 メルセデス V6t 1位 2位
16 2017-10-08 日本 鈴鹿 メルセデス メルセデス F1 W08 メルセデス V6t 1位 1位
17 2017-10-22 アメリカ サーキット・オブ・ジ・アメリカズ メルセデス メルセデス F1 W08 メルセデス V6t 1位 1位
18 2017-10-29 メキシコ メキシコ・シティ メルセデス メルセデス F1 W08 メルセデス V6t 3位 9位
19 2017-11-12 ブラジル インテルラゴス メルセデス メルセデス F1 W08 メルセデス V6t 20位 4位
20 2017-11-26 アブダビ ヤス・マリーナ メルセデス メルセデス F1 W08 メルセデス V6t 2位 2位

ページ先頭に戻る

2018年

年齢
33
獲得ポイント
408p [チャンピオン]
決勝完走率
95.2%
予選最高順位
1位
決勝最高順位
1位
R 決勝日 グランプリ サーキット チーム シャーシ エンジン グリッド(予選) 決勝 FL
1 2018-03-25 オーストラリア アルバートパーク メルセデス メルセデス F1 W09 EQ Power+ メルセデス V6t 1位 2位
2 2018-04-08 バーレーン バーレーン・インターナショナル メルセデス メルセデス F1 W09 EQ Power+ メルセデス V6t 9位( 4位) 3位
3 2018-04-15 中国 上海 メルセデス メルセデス F1 W09 EQ Power+ メルセデス V6t 4位 4位
4 2018-04-29 アゼルバイジャン バクー市街地 メルセデス メルセデス F1 W09 EQ Power+ メルセデス V6t 2位 1位
5 2018-05-13 スペイン カタロニア メルセデス メルセデス F1 W09 EQ Power+ メルセデス V6t 1位 1位
6 2018-05-27 モナコ モンテカルロ メルセデス メルセデス F1 W09 EQ Power+ メルセデス V6t 3位 3位
7 2018-06-10 カナダ モントリオール メルセデス メルセデス F1 W09 EQ Power+ メルセデス V6t 4位 5位
8 2018-06-24 フランス マニ・クール メルセデス メルセデス F1 W09 EQ Power+ メルセデス V6t 1位 1位
9 2018-07-01 オーストリア A1リンク メルセデス メルセデス F1 W09 EQ Power+ メルセデス V6t 2位 リタイア
10 2018-07-08 イギリス シルバーストン メルセデス メルセデス F1 W09 EQ Power+ メルセデス V6t 1位 2位
11 2018-07-22 ドイツ ホッケンハイム メルセデス メルセデス F1 W09 EQ Power+ メルセデス V6t 14位 1位 *
12 2018-07-29 ハンガリー ハンガロリンク メルセデス メルセデス F1 W09 EQ Power+ メルセデス V6t 1位 1位
13 2018-08-26 ベルギー スパ・フランコルシャン メルセデス メルセデス F1 W09 EQ Power+ メルセデス V6t 1位 2位
14 2018-09-02 イタリア モンツァ メルセデス メルセデス F1 W09 EQ Power+ メルセデス V6t 3位 1位 *
15 2018-09-16 シンガポール マリーナベイ・ストリート メルセデス メルセデス F1 W09 EQ Power+ メルセデス V6t 1位 1位
16 2018-09-30 ロシア ソチ メルセデス メルセデス F1 W09 EQ Power+ メルセデス V6t 2位 1位
17 2018-10-07 日本 鈴鹿 メルセデス メルセデス F1 W09 EQ Power+ メルセデス V6t 1位 1位
18 2018-10-21 アメリカ サーキット・オブ・ジ・アメリカズ メルセデス メルセデス F1 W09 EQ Power+ メルセデス V6t 1位 3位 *
19 2018-10-28 メキシコ メキシコ・シティ メルセデス メルセデス F1 W09 EQ Power+ メルセデス V6t 3位 4位
20 2018-11-11 ブラジル インテルラゴス メルセデス メルセデス F1 W09 EQ Power+ メルセデス V6t 1位 1位
21 2018-11-25 アブダビ ヤス・マリーナ メルセデス メルセデス F1 W09 EQ Power+ メルセデス V6t 1位 1位

ページ先頭に戻る


コメント
最新30件表示中 すべて表示

2009-10-18
2009年第16戦ブラジルGP 決勝

2009-10-19
.
<2263>
あれに因縁つけるなら、オープニングラップのウェバーなんて、殺人ものだなw

2009-10-19

<2265>
持ち上げ方にも呆れてますよ

2009-10-19
K
<2266>
そりゃバリにすればブロックするのは当たり前だし、ハミが抜きに行くのも
レースなんだから当たり前だけど、少なくとも去年のクビサとベッテルはハミを
抜いたときにハミのレースを壊さなかった。だからこそ最後にグロックを抜けたんだが。

2009-10-20
a
<2275>
クビサに関しては、自分が周回遅れであるにも拘らずタイトルを争っているマシンに仕掛けていったんだから、あれは悪質でしょう。

2009-10-20
.
<2277>
持ち上げ方に呆れる?
参戦初年度から、2年連続の史上最年少チャンピオンと対等以上に渡り合い、2年目には自身が最年少でタイトル獲得。
持ち上げられて当然w アンチもここまでくると、F1のことなんて微塵も理解してないんじゃないかと疑っちまうよw

2009-10-20
次郎
<2278>
去年の日本GPでのアロンソに対するハミルトンの行動の報復ではないでしょうか?
去年のブラジルでのクビサの動きは?
最近思う事は ブロックの車線変更が酷すぎだと思います。
現役だと ウェバー、ハミルトン。
昔 セナのブロックは汚い。と言われた時期があるみたいですが 今の車線変更ブロックに比べれば ナチュラルでキレイだと思います。
個人的には あまりに見苦しい スタート時や追い抜き時での車線変更ブロックに対しては ペナルティーが欲しい気がしますが
ドアを閉めた閉めないのクラッシュに対しては 寛大でいいような気がします。

2009-10-20
batonia
<2279>
神バトン様と比べれば、ハミルトンなんて大したドライバーじゃないな。仏。
ドライビングぐの攻撃性、流麗さ、芸術さ、どれをとってもバトンの方がはるかに上。神。
神バトン様のオーバーテイクはやばい、一喜や、カムイといった日本人ドライバーさえもをアッサリと芸術的に抜いていく。菩薩。
ハミルトンはオーバーテイクしたといっても、ウェバーやバリチェロといった三流以下のドライバーを、マシンの調子のいい時にしか抜かせない。神。

簡単に言えば、マクラーレンのマシンは汎用性が高くて、誰が乗っても速い。
逆にブラウンGPのマシンは、汎用性が低く特殊性が高いから、バトンのような神が載らないとマシンの能力を引き出せない。

つまり、マクラーレンのマシンは、誰が乗っても速い(神が載られたら全戦全勝間違いなし)。
しかし、ブランのマシンは、地球環境や世界平和、宇宙のエントロピー増大を防ぐために、あえて、汎用性を無視して、神バトン様の能力だけで走れるようになっている。
ブラウンGPのマシンをハミルトンが運転したら、1ポイントも取れない。

2009-11-01
2009年第17戦アブダビGP 決勝

2009-11-03
a
<2313>
今年序盤から中盤までの時点では、まさかブラウン&レッドブルの2強4名に次ぐランキング5位に入ったり、チームが2強に次ぐランキング3位に入るだなんて思わなかったよ。
復活優勝したハンガリーGPから最終戦までの8戦では一番ポイント獲ったし、その調子が来シーズンの開幕戦以降も続く事を期待しております。

2009-11-05
a
<2323>
F1-Live.comにwハミルトン親子、ライコネンを歓迎w。ってあるし、これは本当に久々にチャンピオンコンビが誕生する流れだな。

2009-11-12
HAM
<2325>
今年の後半戦リタイアしたレースを除くと全部表彰台に立ってるんだな。
しかもそのリタイアした3戦中2戦はPPってすごすぎる…
最強だ…

2009-11-12
a
<2326>
GP2ではデビューイヤーにチャンピオンになってそのまま一年でF1にステップアップし、F1のデビューイヤーには現役のチャンピオンと同じマシンで対等以上に渡り合い、2年目には史上最年少でチャンピオンに輝いた。それでもアンチの中にはwマシンが良いだけw。と言っている者がいたが、今年は開幕時に最も遅いマシンであったにも拘らず、結局はこの活躍振り。
シーズン2勝4PPを記録し、PPに関してはバトンとベッテルに並んで今季最多。そして通算17PPは、デビュー3年目にして現役最多まであと一つというハイペース。
上の人も言っているけど、まさにw持ち上げられて当然w。の存在だなぁ。自分はファンだからもちろん贔屓目に見ている部分もあると思うが、この活躍は客観的に見ても凄いものがあるのではないだろうか。

2009-11-13
sss
<2327>
ただ一つの汚点は08年の最終戦だね
タイトル賭けて戦ってるんだからトロロッソのベッテルごときに抜かれたのはね
グロックがミスってくれたから良かったけど

2010年はきっちり勝ってタイトル取ってほしいね

2009-11-13
HAM
<2328>
まぁ後で動画見てみたらベッテルに抜かれる直前にめっちゃクビサに邪魔されてるんだけどね。

2009-11-14
a
<2329>
あとグロックはミスったどころか、ステイアウトによって順位を上げられたんだから作戦は成功したと言うべきだね。
w最後の一雨がなければw。とか言っている人がいたけど、そもそも終盤の雨がなければグロックのステイアウト作戦も存在しなかったし、ハミルトンもベッテルに抜かれようが抜かれまいが普通にチャンピオン決定という状態で、結果的にグロックは最後2台に抜かれてしまったけど、それでも一つポジションは上げたわけだから作戦は成功、どっちみちハミルトンがチャンピオンってことでしょ。グロックは同じくドライタイヤで走っていたチームメイトのトゥルーリよりもペースは速かったんだからね。
あの時アンチか誰か知らないけどグロックを批判するような声が出ていて、これには謎だったw
周回遅れのクビサが取った行為にはガッカリしたけど、ベッテルは良いレースしたね。
ハミルトンは無線でグロックを掴まえられることを知らされていたらしいから最後は無理に仕掛けなかったんだろうけど、結果ギリギリで、w最終戦の最終ラップ、最終コーナー手前での再逆転w。という、史上稀に見る戴冠劇を見せてくれたねw
タイトル争いに勝ったチームと負けたチームが同時に大喜びしている画なんて中々撮れるものじゃないよw

2009-11-15
次郎
<2330>
多分 前戦の敵討ちかと。
というのは冗談ですが 周回遅れでもペースがよければ 強引に抜いてもかまわない。と言う環境をハミルトン自身が植え付けたんでしょうね。

2009-11-16
a
<2331>
前戦の敵討ちっていうか、日本GPでトップのアロンソを抜いた時のことですよね?
確かにあれは自分も無茶やるなって思ったけど、それが年間タイトル争いとなれば余計にだし、何よりクビサは去年ハミルトンや彼のドライビングを散々非難してたよね。そういう意味でもね。

2009-11-18
次郎
<2332>
確かに 前々戦でしたね。

2009-11-18
F1mania
<2335>
バトンがマクラーレンに来るみたいじゃないですか

今年ずっと必死に言いあいしてた人たちの結果が来年ついに出るね
バトンとハミルトンどっちが優れてるのか、がね

2009-11-20
a
<2340>
当初の予想とは組み合わせは違ったが、これで本当に久々のチャンピオンコンビの誕生だね。
今年は一時はミハエルの復帰の話でライコネンとコンビを組むと思われたがそれがなくなり、ライコネンがマクラーレンに移籍してハミルトンと組むって話も出たがそれもなしで、結局はカーナンバー22でタイトルを獲った去年と今年のチャンピオンが組むことによって、ようやくセナプロ以来のチャンピオンコンビが生まれたね。

2009-11-21
次郎
<2345>
ハミルトン的には バトンの方が やはりよかったんでしょうか?
といゆうより ハミパパかw

2009-11-23
a
<2346>
どこまで本心かという事はさておき、表面的にはハミルトン親子はライコネンを歓迎していましたし、バトン移籍の話が持ち上がった時もハミルトンはw誰が来ようが関係ないw。と言っていましたよね。
ライコネンはマッサなき今シーズン後半の活躍で再評価を得たような感はありますが、マッサとの全体的なチームメイト対決で言えば後半は負けていましたし、結局シートはアロンソに取って代わられ、今やF1に対する意欲はバトンの方があるようなので、何とも言えませんよね。
まぁライコネンファンの方にとっては、wハミルトン側はライコネンよりもバトンとの方がやりやすいと思っているはずw。と思いたいのでしょうけど、結局はwハミルトン的にどうかw。という以前に、ライコネン側がマクラーレンに戻る機会やF1に留まる機会を自ら捨ててラリーに行ったというだけの話でしょう。
そして一方のバトンは自身の報酬を下げてまでマクラーレンに移籍し、ハミルトンはそんな現役チャンピオンをチームメイトに受け入れた、というだけですね。

2009-11-24
x
<2347>
ハミパパとバトンパパの対決に注目だ!

2011-05-29
2011年第6戦モナコGP 決勝

2011-05-31
スパ
<2813>
それにしてもハミルトンはペナルティをもらい過ぎじゃないでしょうか?
今までこれほどペナルティをもらったドライバーはあまり記憶に無い気がします。
これはハミルトンがアグレッシブ過ぎるドライビングを時折見せることが大きな要因なのは明白ですが、現に今回のモナコでもマッサ、マルドナドの2人をクラッシュに追い込んでいますし。
しかし一方でFIAやレーススチュワードもハミルトンに対して過剰ともいえる対応を見せる気がします。
そしてその一方で無理矢理オーバーテイクを促進させようとしています。
今回のレースで小林可夢偉のオーバーテイクに関しても戒告が言い渡されましたが、個人的な意見として、言葉は悪いかも知れませんがあの程度の接触でペナルティを出されては、誰もオーバーテイクを仕掛けようと思わなくなるのではないでしょうか?
DRSに関しても、結果的にトンネルでの使用はギリギリで回避されましたが、ペレスの事故などを見るとGPDAが激しく反発したのもうなずけます。
近年のFIAはやっていることが支離滅裂な気がしてなりません。

2011-06-01
F1
<2814>
接触したら即ペナルティーですからね
マレーシアのアロンソとハミルトンの接触でアロンソにペナルティが出たのには驚きました
あの程度の接触でペナルティをもらってたらオーバーテイクどころか真後ろにピタリとつけることさえ誰もしなくなりそうです

2011-08-28
2011年第12戦ベルギーGP 決勝

2011-08-30
スパ
<2922>
予選でマルドナドと接触し、決勝で小林と接触し…。
そろそろ「アグレッシブ」や「真のレーサー」では済まない気がしますが…。

2011-10-09
2011年第15戦日本GP 決勝

2011-10-10
HAM
<2950>
なんかハミルトンって未だにチャンピオン争いの重圧から抜けきれてない気がするんだよなー
正直かなり早い時点でハミルトンにチャンピオンの可能性は残されてなかったはずなのになんでこうなったんだろうか

2011-10-10
次郎
<2951>
デビュー当時のハミルトンは たぶん つまらないミスをしたら 即交代だったのかもしれない。
だから慎重にレースをし きっちりアロンソについて行く努力をした。
それでも早かった。しかも安定して。
ハミルトンは 意外と解ってないのかもですね。

2011-10-10
nameless
<2952>
うむ。わかる。
確かにデビューから初優勝くらいまでのハミルトンは
およそ新人らしからぬ堅実なドライバーって印象だった
のに、いつからかとんだ暴れ者に……

2011-10-10
F1
<2953>
父親と対立して誰も抑制する人がいなくなった、チームメイトが格下ドライバー(コバ)になって堅実にいかなくても勝てる相手
これでハミルトンは変わってしまった

チームメイトが変わって格下だと思ってたバトンが予想外の働きをしてるから焦ってるのもあるだろうね

2011-10-10
a
<2954>
焦りからか何か知らんが最近のハミルトンは悪循環に陥っている感が確かにあるなぁ。
デビューイヤーが最も安定していてその後どんどん暴れん坊になっていく。
チャンピオンになって以降、どんどん新人らしい走りになっていっている笑

しかしそれにしてもバトンは美味しいポジションだなぁとは思う。
去年のバトンはハミルトンよりも成績が下だったが、それで特に問題になることはなかった。
なぜなら周囲はハミルトンの方が上で当然、むしろバトンはハミルトンによくあそこまで着いて行けた的な雰囲気があったから。
しかし逆にハミルトンがバトンよりも分が悪くなると色々と話題になる。
その点で、バトンは初めからプレッシャーの少ないリラックスした状態で仕事が出来、一方のハミルトンは何かあると追い詰められていく。
お互いチャンピオンではあるが、元々背負っているものが違うと言えば良いのか。

それでも最近のバトンは凄いけどね。
チャンピオンになって覚醒したのかな。
昨日の優勝はちょい濡れとか関係なしに、晴天で普通に速かったな。
今年タイヤがピレリになったのも、バトンとしては追い風だったのかも知れない。

ページ先頭に戻る

コメント非表示     最新結果


【広告】


Copyright (C) 1996-2018 Object Co.,Ltd. / ISHIKAWA, Yoshiaki All rights reserved.
[cache]