1967年第9戦イタリアグランプリの結果

F1 DataWeb > データベース > 1967年レース一覧 > 1967年第9戦イタリアグランプリの結果

[レース][チャンピオンシップ][ドライバー][コンストラクタ][エンジン][グランプリ][サーキット][歴史][][掲示板]


←1967年第8戦カナダグランプリ

1967年第10戦アメリカグランプリ→

コメント表示     決勝結果

レース情報

決勝日 サーキット 周回数 距離 天候 路面
1967-09-10(日) モンツァ 68周 391.000km 晴れ ドライ

ページ先頭に戻る

エントリー

No ドライバー 年齢 年数 国籍 チーム エントラント シャーシ エンジン タイヤ 備考
2 C.エイモン 24 5 NZL フェラーリ Scuderia Ferrari フェラーリ 312 フェラーリ V12
4 B.マクラーレン 30 9 NZL マクラーレン Bruce McLaren Motor Racing マクラーレン M5A BRM V12
6 J.シフェール 31 6 CHE - Rob Walker-Jack Durlacher Racing Team クーパー T81 マセラティ V12
8 D.ガーニー 36 9 USA イーグル Anglo American Racers イーグル T1G ウェスレイク V12
10 L.スカルフィオッティ 33 4* ITA イーグル Anglo American Racers イーグル T1G ウェスレイク V12
12 G.リジェ 37 2 FRA - Guy Ligier ブラバム BT20 レプコ V8
14 J.サーティース 33 8 GBR ホンダ Honda Racing ホンダ RA300 ホンダ V12
16 J.ブラバム 41 11* AUS ブラバム Brabham Racing Organisation ブラバム BT24 レプコ V8
18 D.ハルム 31 3 NZL ブラバム Brabham Racing Organisation ブラバム BT24 レプコ V8
20 J.クラーク 31 8 GBR ロータス Team Lotus ロータス 49 フォード V8
22 G.ヒル 38 10 GBR ロータス Team Lotus ロータス 49 フォード V8
24 G.バゲッティ 32 7 ITA ロータス Team Lotus ロータス 49 フォード V8
26 J.ボニエ 37 11* SWE - Joakim Bonnier Racing Team クーパー T81 マセラティ V12
30 J.リント 25 3* AUT クーパー Cooper Car Co クーパー T86 マセラティ V12
32 J.イクス 22 1 BEL クーパー Cooper Car Co クーパー T81B マセラティ V12
34 J.スチュワート 28 3 GBR BRM Owen Racing Organisation BRM P115 BRM H16
36 M.スペンス 30 4* GBR BRM Owen Racing Organisation BRM P83 BRM H16
38 C.アーウィン 25 1* GBR - Reg Parnell Racing BRM P83 BRM H16

(1)「年齢」は決勝日時点
(2)「年数」で'*'がついている数字は実質的な走行年数

予選

順位 No ドライバー タイム トップとの差 備考
1 20 J.クラーク ロータスフォード 1:28.500 100.0%
2 16 J.ブラバム ブラバムレプコ 1:28.800 +0.300 +0.300 100.3%
3 4 B.マクラーレン マクラーレンBRM 1:29.310 +0.510 +0.810 100.9%
4 2 C.エイモン フェラーリ 1:29.350 +0.040 +0.850 101.0%
5 8 D.ガーニー イーグルウェスレイク 1:29.380 +0.030 +0.880 101.0%
6 18 D.ハルム ブラバムレプコ 1:29.460 +0.080 +0.960 101.1%
7 34 J.スチュワート BRM 1:29.600 +0.140 +1.100 101.2%
8 22 G.ヒル ロータスフォード 1:29.700 +0.100 +1.200 101.4%
9 14 J.サーティース ホンダ 1:30.300 +0.600 +1.800 102.0%
10 10 L.スカルフィオッティ イーグルウェスレイク 1:30.800 +0.500 +2.300 102.6%
11 30 J.リント クーパーマセラティ 1:31.300 +0.500 +2.800 103.2%
12 36 M.スペンス BRM 1:32.100 +0.800 +3.600 104.1%
13 6 J.シフェール クーパーマセラティ 1:32.300 +0.200 +3.800 104.3%
14 26 J.ボニエ クーパーマセラティ 1:32.500 +0.200 +4.000 104.5%
15 32 J.イクス クーパーマセラティ 1:33.000 +0.500 +4.500 105.1%
16 38 C.アーウィン BRM 1:33.200 +0.200 +4.700 105.3%
17 24 G.バゲッティ ロータスフォード 1:35.200 +2.000 +6.700 107.6%
18 12 G.リジェ ブラバムレプコ 1:37.300 +2.100 +8.800 109.9%

ページ先頭に戻る

グリッド

1.J.クラーク
2.J.ブラバム
3.B.マクラーレン
4.C.エイモン
5.D.ガーニー
6.D.ハルム
7.J.スチュワート
8.G.ヒル
9.J.サーティース
10.L.スカルフィオッティ
11.J.リント
12.M.スペンス
13.J.シフェール
14.J.ボニエ
15.J.イクス
16.C.アーウィン
17.G.バゲッティ
18.G.リジェ

ページ先頭に戻る

決勝

順位 No ドライバー タイム トップとの差 周回 備考
1 14 J.サーティース ホンダ 1:43:45.000 68
2 16 J.ブラバム ブラバムレプコ 1:43:45.200 +0.200 +0.200 68
3 20 J.クラーク ロータスフォード 1:44:08.100 +22.900 +23.100 68
4 30 J.リント クーパーマセラティ 1:44:41.600 +33.500 +56.600 68
5 36 M.スペンス BRM 67
6 32 J.イクス クーパーマセラティ 66 コンストラクタポイントなし
7 2 C.エイモン フェラーリ 64
リタイア 22 G.ヒル ロータスフォード 58 エンジン
リタイア 24 G.バゲッティ ロータスフォード 50 エンジン
リタイア 6 J.シフェール クーパーマセラティ 50 アクシデント
リタイア 4 B.マクラーレン マクラーレンBRM 46 エンジン
リタイア 26 J.ボニエ クーパーマセラティ 46 オーバーヒート
リタイア 34 J.スチュワート BRM 45 エンジン
リタイア 18 D.ハルム ブラバムレプコ 30 オーバーヒート
リタイア 12 G.リジェ ブラバムレプコ 26 バルブ
リタイア 38 C.アーウィン BRM 16 燃料インジェクション
リタイア 10 L.スカルフィオッティ イーグルウェスレイク 5 エンジン
リタイア 8 D.ガーニー イーグルウェスレイク 4 エンジン

ページ先頭に戻る

ファステストラップ

No ドライバー タイム 備考
20 J.クラーク ロータスフォード 1:28.500 26

ページ先頭に戻る

ラップリーダー

周回数 ドライバー
1-2 2 D.ガーニー
3-9 7 J.クラーク
10 1 D.ハルム
11-12 2 J.クラーク
13-15 3 D.ハルム
16 1 J.ブラバム
17 1 D.ハルム
18-23 6 G.ヒル
24-27 4 D.ハルム
28-58 31 G.ヒル
59-60 2 J.ブラバム
61-67 7 J.クラーク
68 1 J.サーティース

ページ先頭に戻る

コメント表示  

←1967年第8戦カナダグランプリ

1967年第10戦アメリカグランプリ→


【広告】


Copyright (C) 1996-2018 Object Co.,Ltd. / ISHIKAWA, Yoshiaki All rights reserved.
[cache]