記憶に残るF1GPレースは?

F1 DataWebへようこそ。いらっしゃった記念に一言お書きください。F1以外の話題もすべてこちらで引き受けます。
タツィオ・ヌボラーリ

記憶に残るF1GPレースは?

投稿記事by タツィオ・ヌボラーリ » 2011年5月14日(土) 20:00

こんにちは。 皆さんにお聞きしますが、思い出に残るGPレースはどれですか?

オイラは、1987年ポルトガルGPです。
このレースで、アラン・プロストが当時の新記録、GP28勝目を記録しました。
ベルガーを少しずつ追い上げ、精神的にプレッシャーをかけ続け、とうとう自滅に追い込むというプロフェッサーらしいレースでした。
プロストがFLを記録すれば、次の周回でベルガーがそれを更新し、また次の周回でプロストが更新するという展開でした。
当時、高校生でしたが、夜更かしして、本当に手に汗を握りながらTVにかじりついて視聴していたことを、今でも鮮明に憶えています。

みなさんはどのレースですか?

石川義昭@管理人

Re: 記憶に残るF1GPレースは?

投稿記事by 石川義昭@管理人 » 2011年7月21日(木) 13:46

今さらですが…。

わたしは非常にシンプルですが「1992年モナコGP」ですね。言わずとしれたA.セナとN.マンセルの
大バトルがあったレースです。三宅アナの「ここはモナコ、モンテカルロ。絶対に抜けない」という実況と
ともに非常に鮮明に覚えています。

もう1つ、「2005年日本GP」もかなり印象に残っています。K.ライコネンが大逆転を決めたレースですね。
ただ、今ここに書く為に何年か調べなきゃ出てこなかったくらいなんで、1992年モナコGPほどの
思い入れではないみたいです。


“ゲストブック” へ戻る